オペラ・ノヴェッラ オペラ公演

歌劇「愛の妙薬」

ガエターノ・ドニゼッティ作曲

日本語字幕付きイタリア語原語上演

 

日時:2018年9月2日(日)

14:00 開演(13:00開場)

※13:30より 演出家 古川寛泰のよる直前解説

 

ハーモニーホール座間・大ホール 

入場料 4,500円(全席指定)

※未就学児入場不可

 

 

指揮:粂原裕介

演出:古川寛泰

音楽アドバイザー/コレペティトール:河原義

 

〜CAST〜

アディーナ:鈴木和音

ネモリーノ:藤牧正充

ベルコーレ:月野進

ジャンネッタ:長谷川沙紀

ドゥルカマーラ:岡野守

見どころ・聴きどころ

2018年夏

胸を張って世界と肩を並べられる公演を

ここ神奈川県座間市から発信します。

 

 

・世界の舞台芸術を知り、日本が優れているところや、足りないところ、捉え違っているところ、日本と世界の距離を感じた現実に対し、日本だからこそある可能性へ共に挑戦してくれる、キャスト、指揮、音楽スタッフ

 

・演出家の意図を汲み取り、愛する風景や物語の登場人物それぞれに惜しむことなく舞台へ目一杯魂を込めてくれる、そんな日本が誇る一流舞台スタッフ集団が皆さんを演出家が愛するイタリアへと誘います

 

・物語の進行に対し、全ての感情をあらゆる音で、時には支え、時には主旋律を「聞き手の感情を優しく包み込んでくれる音」で奏でてくれるプロオーケストラ団体のテアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラ

 

・ただ音符やイタリア語を歌うことではなく、お互い人生の中で喜びや悲しみを共有し合い、練習を乗り越え、日常では発散することの出来ない感情を目一杯表現すること。何よりも素直にオペラの舞台を楽しむことが出来るノヴェッラ合唱団とノヴェッラ児童合唱団。彼らに会ったら「チャーオ♪」と声をかけて見て下さい!きっと優しい空気が包み込んでくれます

 

それら世界に誇れる力が今、座間市に集結します。

 

オペラ・ノヴェッラ10周年の集大成、そしてこれからの未来へと繋がる、この「愛の妙薬」をハーモニーホール座間で是非ご覧下さい。

 

最後に皆さんへ一つの質問させて下さい。

 

「皆さんの愛してると言える存在は何ですか?」

 

当日、その答えを導き出せる様な舞台にします。

 

ご来場下さいます様、心からお願い申し上げます。

 

オペラ・ノヴェッラ代表

古川寛泰

チケットプレイガイド

ハーモニーホール座間

(Tel 046-255-1100)

http://www.ny.airnet.ne.jp/harmony/index.html

 

チケットぴあ

(Tel 0570-02-9999)(Pコード116-143)

 

 

〜お問い合わせ〜

ハーモニーホール座間

(046-255-1100)

【入場無料】レクチャーコンサート

『愛の妙薬レクチャーコンサート』
〜オペラ芸術の「謎」について、お客さんと一緒に紐解いていくレクチャーコンサート〜

略して「オペ謎 」

日時:2018年7月21日(土)
開演 14:00 (開場13:30)
(途中休憩15分、閉演16:00(予定))
場所:ハーモニーホール座間・小ホール
料金:『入場無料』

【出演者】
ソプラノ
木全瑞穂

テノール
高嶋康晴

バリトン
上野裕之

※全員「愛の妙薬」のアンダースタディ
※アンダースタディとは本番キャストと一緒に研鑽を積んでいる仲間

ピアノ
松岡なぎさ

謎追い請負人件、オペラ演出家
古川寛泰

オペラ・ノヴェッラの奇才、古川寛泰初演出作品である「愛の妙薬」の説明、そしてオペラの持ち味、ホールに足を運ぶ重要性についてレクチャーすると共に、イタリアで受け取ってきた感性を用いて「オペラは本当に難しいのか?」という『謎』に対し、お客さんと一緒に向き合います。

【必要なのはあなたの『感受性』だけ】
副題にあるように、今回皆さんと一緒にオペラ芸術の『謎』を解き明かしたいと思います。今回うんちくをかたるような「答え」など決してありません。ですが作曲家、台本作家が残したメッセージが沢山あります。それらを感じ取られたら挙手頂き、演出家の方から指名しますので、怖がらずに意見協力の程お願い致します。※もう一度言いますが「答え」はありません。あるとしたら…それは皆さんの心の中かもしれません(ドヤ顔)

【序章】
『感情を表してオペラを楽しむ』
よく質問される「ドレスアップが必要なのか?」等のオペラ観劇のマナーや、観劇の際に使えるイタリア語、そして簡単なイタリア語発音など、「私…初めてだけれどオペラ観劇をしてみたい!」という方に向けてレクチャーしていきます。

【第1章】
『イタリア語とそこから見えるそれぞれの性格』
普段の生活の中で、相手の言葉遣いで捉えられる人物像とは一体どこで判断しますか?

この①②③に合う、人物を当てはめてください。

①ちわーす!俺はオペラを見るの、今日初めてなんすよ!
②初めまして、今日、僕はオペラ観劇に初めて挑戦します。
③私オペラを見るのが初めてで、今日一緒に観劇できるのが楽しみです。

1、可愛らしい女の子
2、ノリが軽い男性
3、真面目な青年
注)1は私が書いたので正しくは「(男が考えた)可愛らしい女の子」です😱

どうでしたか?
違いがわかりましたか?答えをわざわざ書く必要はありませんね笑

日本語と同じくイタリア語でも相手の性格、人間性が分かります。その差の『謎』について下記の2曲で一緒に解明していきたいと思います。

ネモリーノ
「なんて可愛く、美しいんだ」
Quanto è bella, quanto è cara.
ネモリーノ 高嶋康晴

ベルコーレ
「かのパリスがしたように」
Come Paride vezzoso
ベルコーレ 上野裕之

【第2章】
『ホールでしか感じられない「音の振動」と「心の振動」
ピアニスト松岡なぎさによる「愛の妙薬」の名盤面集。まず音楽をきいて、「喜怒哀楽」どれに当てはまるか皆さんにクイズに答えて頂き、その後、各曲の情景について説明します!
皆さんの感性とイタリア人作曲家ドニゼッティの感性とは違いがあるのでしょうか?これもまだ解き明かされていない『謎』ですね♪

(休憩 15分)

【第3章】
『レチタティーヴォ・セッコ、及びオーケストラの効果音について』
オペラではストーリーを進める術として、「レチタティーヴォ・セッコ」と言う独特なセリフ回しがあります(当日に言葉の意味を説明致します)。オペラの真の楽しみを知るためには避けては通れない必要な知識です。あともう一つは、普段日本のTVでも沢山の効果音がありますよね?ではオペラでの効果音には何があるか知っていますか?
これらについて、下記の2重唱をみんなで『謎』解いて行きましょう!

Quanto amore
「なんという愛」
アディーナ
木全瑞穂
ドゥルカマーラ
上野裕之

【第4章】
『名曲「人知れぬ涙」から得られる感情について』
時代を超え、今現在も人に愛されるこのアリア(独唱)について、皆さんと謎解きしていきたいと思います。

ところで皆さんは…
「人の涙を目撃した経験はありますか?」

涙にも沢山の種類があります。受け取り方もそれぞれですよね。

最後の『謎』。
今日一緒に紐解いた「皆それぞれの感情」で、この曲で聞いてみましょう。

Una furtiva lagrima
「人知れぬ涙」
ネモリーノ
高嶋康晴

私達は決して答えではありません。
真実は皆さんの「心」に必ずあります(ドヤ顔2)。

7月21日(土)のレクチャーコンサート、私どももとても楽しみな企画に仕上がりました。特にオペラ観劇をまだされたことがないお客さんにとって間違いなく良い機会だと思います。

そしてコンサート自体は『入場無料』といっても、世の中の物事は全て決して無料である訳がありません。ですが、このレクチャーコンサートに来て「何かを感じ取ってくだされば」それが私達の掛け替えのない財産となるのです。

どうか多くのお客さんの感性と触れ合うためにお友達、ご家族、お子様、学生さん等をお誘い合わせの上、御来場下さいます様、お願い申し上げます。

児童合唱団と練習をしていて、子供達の日常生活の上で音楽と感情が特に結ばれにくい関係になっている気がします。是非お子様の御参加もお待ちしております。

当日、皆さんとお会いできること今から楽しみにしております。

これであなたも
『真のオペラ通』

長文にも関わらず、最後まで御愛読下さりありがとうございました。

Opera Novella
古川寛泰

オペラ初心者必見

みんなで「感じる」レクチャーコンサート開催!

 

【入場無料】
『愛の妙薬レクチャーコンサート』
〜オペラ芸術の「謎」について、お客さんと一緒に紐解いていくレクチャーコンサート〜

略して「オペ謎 」

日時:2018年7月21日(土)
開演 14:00 (開場13:30)
(途中休憩15分、閉演16:00(予定))
場所:ハーモニーホール座間・小ホール
料金:『入場無料』

【出演者】
ソプラノ
木全瑞穂

テノール
高嶋康晴

バリトン
上野裕之

※全員「愛の妙薬」のアンダースタディ
※アンダースタディとは本番キャストと一緒に研鑽を積んでいる仲間

ピアノ
松岡なぎさ

謎追い請負人件、オペラ演出家
古川寛泰
詳しくは【公演案内】へ

NOVELLA Twitter

おぺにゃん  Twitter